中国出張と両替 - ビギナーのための深センを8倍楽しむブログ

【頼りになる外貨カード】中国で人民元が足りなくなった時の対処方法

深セン出張の際、あるいは中国国内に滞在する時に必要なのが人民元

人民元に両替.jpg


ここ数年、中国の都市部ではアリペイ(支付宝)やWeChatPay(微信支付)の
「オンライン決済サービス」が普及してるのはニュースなどご存じかと思います。

一方で、そのサービスの恩恵を享受するためには、中国国内の銀行口座が必要とか、
口座開設には居留証や労働許可証が必要など、出張ベースで中国を訪問する方に
とっては依然としてハードルが高いものとなっています。
続きを読む


深セン羅湖でおススメ 「人民元に両替」できる方法3選

人民元に両替.jpg

香港では「香港ドル」、中国大陸の都市である深センでは
「人民元」が必要になります。

この記事をご覧の皆さんのほとんどは日本から深センを
訪問されるでしょうから、基本となる通貨は「日本円」ですよね?

では、その日本円をどこで人民元に両替するか?
場所によって手数料が違ったり、時間も限られたりするので
両替にも一工夫が必要です。

続きを読む

深セン出張 日本円から人民元 両替レートで損をしないで済む方法

最近は人民元の切り下げや、円高基調で1人民元が15円台半ばまで
為替レートが値を戻してきました。
人民元為替レート.png
出典元

ところで、あなたはどこで人民元に両替しますか?
両替は場所や方法で、交換レートが大きく違ってきます。

もしかすると、あなたが知らないうちに、大きく損をしているかもしれません。

深センのホテルを探すなら楽天トラベル
続きを読む

円安で人民元両替レート悪化をTポイントでカバーする。

円安が進み、1ドルが109円台になりました。
為替レートの悪化で、両替で受け取る人民元も減る一方ですよね?

少しでも有利に人民元に両替して、Tポイントもゲット出来れば
交換レートの悪さを多少カバー出来るのでは無いでしょうか?

両替 人民元.jpg続きを読む

中国出張 ホテルのチェックインでクレジットカードは必需品です。

深センに限ったことではありませんが
深セン滞在でホテルに宿泊する際、クレジットカードが必要になります。

正確に言うと、クレジットカードが無くても宿泊出来ますが、
1泊料金+α掛ける宿泊日数のデポジットをホテル側に支払わなければ
なりません。
⇒チェックアウト時にデポジットで精算する。

面倒ですし、だからと言って多額の現金を持つのは、盗難や紛失の
リスクがありますよね?

となると、やはりクレジットカードの出番となるわけです。
では、どのクレジットカードを選べばいいのか?


続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。