深セン湾体育中心周辺3km以内の高評価ホテルベスト5 - ビギナーのための深センを8倍楽しむブログ

深セン湾体育中心周辺3km以内の高評価ホテルベスト5

深セン湾体育中心でまもなく安室奈美恵海外公演が開催されますが
ホテルはお決まりですか?
ちなみに中国語でホテルは「酒店」と表します。

「公演会場もイマイチわからないのに、ホテルなんかどこがいいのか
もっとわからない」とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。

そこで、今回は深セン湾体育中心を起点に、周辺概ね3kmの範囲の
オススメホテルをご紹介します

記事を御覧頂いて、気に入ったらそのままネットで予約も出来ます。
元深セン駐在員が日本人の感覚で、ホテルのサービスや
部屋の施設など、許容範囲に収まるであろうホテルを厳選しました。

なお記事中の宿泊料金は3月16日チェックイン、3月18日チェックアウトの
条件で調査
したものです。


体育中心から一番近いホテル


公演会場から至近距離のホテルがホテル カポック 深センベイ (深セン湾木棉花酒店)
ホテルから会場まで、距離にして約200mですから移動もスムース、
体育中心南門までの道のりも約900mですから徒歩圏内といえるでしょう

ホテル カポック 深センベイから会場までのルート


また、最寄りの地下鉄駅「後海駅」までも徒歩で10分弱、ホテルでタクシーを
手配してもらって移動するのが便利でしょう。

ホテルから「後海駅」までのルート


深セン湾木棉花酒店の宿泊料金


さて、肝心の宿泊料金は約2万3000円
さすが4つ星レベルの料金ではありますが、設備、サービスは料金以上のものを
感じさせます。

詳しくはホテル カポック 深セン ベイ (深セン湾木棉花酒店) をご覧下さい。

体育中心から1kmから1.9km以内のホテル


会場から若干距離が離れますが、日本人宿泊客も多く、日本料理店が
付近に点在していたりと、中国初心者には優しいホテルになります。
日本語が堪能なスタッフが常駐しているホテルもあります。

ケンピンスキーホテル シンセン チャイナ


日本国内での営業に力をいれていないのか、日本での知名度は今ひとつ
ですが、部屋の広さ、バスルームの清潔さなど、その点は5星ホテルです。
宿泊料金は約18,000円となっています。

徒歩圏内に地下鉄「後海駅」があるので香港やシンセン空港への
アクセスが至極快適
さらに、ショッピングモール「海岸城」に隣接しており
「イオン」、「カルフール」おなじみの店が出店
していますので
散策がてら立ち寄るのもいいでしょう。

ケンピンスキーホテルから会場までのルート


詳しくはケンピンスキー ホテル シンセンをご覧下さい。

グランド ビュー ホテル ハイアン プラザ(深セン新桃園酒店)


こちらは2泊3日のお値段が約9,800円と手頃な設定になっています。
しかし、部屋、バスルームなど基本的な造りはしっかりしており
日本人でも許容できるクオリティです。

深セン新桃園酒店から会場までのルート


「深セン体育中心」、「後海駅」、「蛇口フェリーターミナル」などへ
行くには最適なロケーションです。

詳しくはグランド ビュー ホテル ハイアン プラザをご覧下さい。

ホテルマリオットホテル(深圳中洲万豪酒店)


先に挙げた2つのホテルと同じブロックで営業していますので
ロケーションは言うことなし。

あえて言えば宿泊料金が予算内に収まるかどうかだけでしょう。

ホテルマリオットホテル(深圳中洲万豪酒店)から会場までのルート


気になる宿泊料金は約25,000円
予算が許すかぎり是非宿泊したいところです。

体育中心から2km近辺のホテル


ホリデイ・イン ドンファ 深セン(東華深セン假日酒店)


公演会場や「後海駅」からやや遠ざかった位置のホテル

反面、ホテル周辺には日本料理店が数店舗集中してますので、日本食が
食べたい時は便利でしょう。
日本人にも人気のホテルの一つで、多数の日本人が宿泊しています。

東華深セン假日酒店から会場までのルート


気になる宿泊料金は約11,000円
この価格帯で4星ホテルに宿泊出来るなら、物価の高い南山地区に
おいては、高いコストパフォーマンスと言えるでしょう。

深セン湾体育中心周辺の高評価ホテルまとめ


ホテルを5つ紹介しましたがいかがだったでしょうか?
意外とホテルの宿泊料金が高いことに驚かれたでしょう?

確かに高いと感じるのは無理がないと思います。

ただ、調べてみると安室奈美恵公演が開催される3月は、2月より
高めの料金設定となってるからではないでしょうか?

一方で、今回紹介したホテルと同レベルのホテルを香港で探そうとすると
1.2から1.3倍ほどに宿泊料金が跳ね上がります。

そう言った観点で見れば、深センのホテルは決して高く無いと
感じています。

あなたが気になるホテルがあれば、TripAdvisor (トリップアドバイザー)

ぜひお試しして下さい。


現在ランキング参加中!いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。