2018安室奈美恵アジアツアー 会場の深セン湾体育中心とは?行き方は? - ビギナーのための深センを8倍楽しむブログ

2018安室奈美恵アジアツアー 会場の深セン湾体育中心とは?行き方は?

安室奈美恵が海外公演で深センにやってきますね
深セン、香港、そして台湾となっていますが、アジアツアー最初の会場が
深セン湾体育中心なのです。

深セン湾体育中心とは?


英語名ShenZhen Bay Sports Centerと言い、多目的スタジアムで収容人員は2万名
安室奈美恵ほどの有名アーティストなら十分な会場ではないでしょうか?

深セン湾体育中心はどこにあるの?


行政区の一つである南山にあります。
香港国際空港経由なら、skylimoで深セン湾口岸から入るのが便利ですね。

深セン市ってそもそもどこにあるの?


中国広東省にある都市の一つで、日系企業も多数進出しています。
日本人駐在員も多く住んでおり、特に南山は日本人だけでなく
欧米人も住んでおり、深センの中でも治安が良いエリアと言われています。

どうやって行けば良いか?


移動ルートはいくつかありますが、
日本からの移動を前提に書くと香港国際空港、深セン宝安国際空港のどちらかを
経由して移動するのが、オススメです。

香港国際空経由メリット・デメリット


メリット

まず就航便数が圧倒的に多数、ANAやJALの日系航空会社だけでなく
中国系、LCC(ローコストキャリア)が多数就航、出発時間帯の選択肢も
広がります。

また、日本人ビジネスマンも多数利用するルートのため、イザという時に
心強いでしょう。
デメリット

香港到着後、深センまでの移動時間が加算されます。
平均で1時間半から2時間ほど見ておく必要があります。

香港から深センに移動するときには香港出境、中国入境の手続きが
必要です。

深セン宝安国際空港から入るメリット・デメリット


メリット

空港が深セン市内にあるので中国入境手続きのみとなります。
また移動も市内だけになるので、短時間での移動が期待できます。

デメリット

直行便の就航数が少なく、選択肢に限りがあります。
また、到着時間も夕方以降から深夜となるため、移動手段も多くは
ありません。

安室奈美恵海外公演に参加のためのお役立ち情報


言葉、地理、移動手段、現地情報など知っておくとちょっと役に立つ
情報を挙げていきます。

会場周辺の地図


まずは会場の場所と雰囲気確認をグーグルマップから
香港国際空港経由のルートは下記のようになっています。

香港国際空港経由ルート


深セン宝安国際空港経由


香港から入るより、移動距離と時間の短縮が図れます。

深セン宝安国際空港経由ルート


後述しますがグーグルマップが見られない場合
中国国内ポータルサイトの地図サービスを使うと便利です。
地図サービスはこちら⇒https://j.map.baidu.com/6K2lO

深セン行き航空券とホテルの予約


各種旅行会社がありますが、最近話題のTripAdvisor (トリップアドバイザー)
が秀逸、航空券の予約だけでなく、ホテル宿泊とセット予約で更におトク
またスカイスキャナーも最安航空券検索とホテル予約が
一度にできるので、時間のない方や面倒がキライな方に最適です。

ちなみに1月29日現在、深セン直行便往復で東京からなら3万円代からです。

その他に留意しておくこと



イミグレーション通過

香港は中国に返還されましたが、一国二制度のため、香港は別扱いで
手続きが必要になります。

具体的には、香港と中国(深セン)の往来時、パスポートにスタンプを
押してもらう必要があります。
その際、イミグレーションが混雑する時がありますので、通過の際は
時間に余裕を持つことをおすすめします。

ネット接続制限

中国政府(中国共産党)は国の政策にふさわしくない情報や
有害と判断した情報が中国本土へ流入することに神経をとがらせています。

そのため、LINEやtwitterのソーシャルネットワークサービス、
各種グーグルサービスへのアクセスが遮断される場合があります。

日本国内で普段使っているサービスが中国国内では制限を
受けてしまい、街なかやホテルの無料WiFiサービスでも
ネット接続の制限を受けてしまいます。。
もちろん、ネット接続回避サービスも有料ではありますが用意されています。
VPNと言う、技術を使った規制を回避するサービスで、セカイVPNか、VPN機能を
使ったレンタルWiFi海外WiFiならエクスモバイルがオススメです。

深センでもネット接続を考えてらっしゃるなら検討されては
いかがでしょうか?


現在ランキング参加中!いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。