深セン出張 日本円から人民元 両替レートで損をしないで済む方法 - ビギナーのための深センを8倍楽しむブログ

深セン出張 日本円から人民元 両替レートで損をしないで済む方法

最近は人民元の切り下げや、円高基調で1人民元が15円台半ばまで
為替レートが値を戻してきました。
人民元為替レート.png
出典元

ところで、あなたはどこで人民元に両替しますか?
両替は場所や方法で、交換レートが大きく違ってきます。

もしかすると、あなたが知らないうちに、大きく損をしているかもしれません。

深センのホテルを探すなら楽天トラベル

日本国内の空港で人民元両替は絶対ソン、必要な時は最小額の両替



深センや他の中国の都市に出張が決まると、現地通貨、つまり人民元を
どうやって手に入れるか?ですよね・・

管理人自身もそうですが、皆さん人民元に両替するなら

日本国内の空港、
中国国内の空港
中国国内の銀行で両替
中国国内の宿泊ホテルフロント
中国国内の闇の両替屋

ではないでしょうか?

ちなみに8月27日現在、

日本の空港内で見かける両替所のレートは、16.92円
10,000円で約590元に両替できるわけですね。

これが中国本土の銀行、中国銀行(bank of china)の窓口なら
10,000円を約640元に両替できるのです。⇒http://www.boc.cn/sourcedb/whpj/enindex.html

一方で、中国国内や香港空港で、日本円を人民元に両替すると30元程度
手数料が発生するので、銀行窓口よりは、ちょっと交換レートが悪くなりますね。

ここ数年、管理人が利用しているのは、事前に指定口座に入金しおいて
深センについたら、現地のATMから人民元を引き出せるサービスです。

深センの旧特区内に滞在されたことがある方なら、お気づきかも知れませんが
24時間稼働のATMが至る所に設置されてます。

日本人御用達のホテル周辺も、ATMがたくさんありますので
休日や平日の遅くない時間に、チャチャッと人民元を引き出すのです。

それと、中国だけでなく複数の国に出張される方には、更に便利かもしれません。
なぜらなら、人民元だけでなく渡航先のATMから現地通貨が引き出せるからです。

上手く活用すれば、複数財布を持ったり、財布の中に色んな国の通貨が
入り混じってる・・と言うことも無くなります。
海外出張するならとっても便利!キャッシュパスポート


知る人ぞ知る深センの外国人御用達の闇両替



日本人がよく利用するホテルの1つに粤海酒店(GuangDong Hotel)が
あります。

その裏手に、利達商店と言う、家族経営の雑貨店があります。
この雑貨屋こそ、知る人ぞ知る両替屋なのです。

ホテルでの遅い時間の両替だと、人民元が不足中とか保安上の理由で
現金がないケースに遭遇します。

でも安心して下さい。
ここなら、深夜まで営業してますし、人民元⇔港幣、人民元から日本円など
なんでもあり状態です。

付近のホテルに宿泊してる日本人とも、多数遭遇してますので
信頼のほどは推して知るべしですね。

地図と店先の写真をつけときますので、深セン出張時の参考に
されてはいかがでしょうか?

店を正面から撮影(2010年頃撮影)
maney ch.jpeg

店付近の地図


深センのホテルを探すなら楽天トラベル




現在ランキング参加中!いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。