2011年 新年好! 深センのお正月 - ビギナーのための深センを8倍楽しむブログ

2011年 新年好! 深センのお正月

今回は『2011年 新年好! 深センのお正月』
を、テーマに書いていきます。

深センだけでなく、中国全土、中華圏の一大イベントといえば
『春節』ですよね?

今年は2月2日が春節開始です。
自分の駐在員時代、赴任して最初と2回目の春節は日本に帰りました。
3回目と4回目は、春節後に日本に出張予定が入っていたので
日本には戻らず、深センと香港に滞在していました。

いつもと違って、人が少なくゴミゴミ感もなくていいのですが、反面
行きつけの日本料理屋が休みとか、日式カラオケが休みとか
多少の不便はあります。

日本では、お正月には『お年玉』を渡す習慣がありますが、中国でも
『紅包(フォンパオ)』と呼ばれる、赤いポチ袋にお金を渡す習慣が
あります。

みかん(たぶんキンカン?)の木にポチ袋が、
たくさんぶら下がっている様子

紅包.jpg

赴任して2年ほどホテル住まいしていたので、この時期になると思い出すのが、
紅包がたくさんぶら下がっているみかんの木がロビーに飾られることです。

これを見ると、我々も『あ〜、春節の時期かぁ・・』となるのですが、一方で
ポチ袋と小額紙幣(10、20、50元)の準備に追われます。

春節も終盤となると、日本料理屋も営業再開するので、懇意にしてる
日本料理の板さんや服務員、ホテルのフロントとか、部屋の清掃にくる
服務員とか結構な人数に渡します。額は10〜50元の間でです。

これは今までの感謝と、今後もよろしくの意味を込めて渡します。

紅包2.jpg
これが紅包です。
表面に恭喜發財(ゴンシーファーツァイ)と書かれています。
簡単に言えば、お金が儲かってうれしいねという意味だそうです。

これから、春節明けから出張を予定されてるあなたへ
気持ち程度で良いと思うので、宿泊されるホテルの服務員に紅包を
渡してあげてみて下さい。

縁起モノですから、彼ら・彼女らもきっと喜びますよ!


現在ランキング参加中!いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。