親愛的と宝貝から始める中国語 日常会話から学ぶほうが吉 - ビギナーのための深センを8倍楽しむブログ

親愛的と宝貝から始める中国語 日常会話から学ぶほうが吉

中国語 覚え方.jpg

あなたは中国語の勉強をつらく感じたことはありませんか?

あるいは、中国滞在歴の長い人(例えば中国駐在員)が、中国人と
中国語を駆使して会話しているのを聞いて、どう感じましたか?


中国語学習は余程強烈なきっかけや動機がないと続かない


どの外国語学習でもそうですが、社会人になってからの語学勉強って、
ホント続かないですよね?

管理人もそうでした。
そして考えた末に、中国語学習のモチベーションを維持するため
一つ考えました。それは

中国語で、中国人とジョークや雑談で盛り上がれる程度までレベルアップしよう

です。

日常使う単語だけでなくスラングも覚えると場が盛り上がることも


そしてスラング的な中国語単語も覚えていったのです。

例えば
DD(字のごとく、ディーディーとよむ)
弟(本来は弟弟と書きます。)の意味
です。

ちなみに、この2文字に”小(シャオ)”をつけて、小DDで男性性器を指します。
DDでも同じ意味を持つときがあります。

MM(エムエムではなくメイメイ)
妹(本来は妹妹と書きます。)の意味です。


あるいは、妹的な存在の女性に親しみを込めて、指す場合もあります。

これに”小”をつけると小妹妹となり、女性性器を意味します。

むやみに、この2つの単語を発するのは控えたほうがいいですね。

親愛的(チンアイダ)と宝貝(ボウベイ)

強いて言うと、親愛的は男に対して”ダ−リン”みたいな意味合い
宝貝は彼女に対して”マイ ハニー”のような感じです。

深センで、そういうことを言える彼女が見つかったら、使ってみてください。

250(アーパイウー)

諸説あるようですが、管理人は正直わかりません。
しかし、どうやら”間抜け”を意味するようです。

耳から入った中国語が長い時間、自分の脳に染みこむ


簡単だけど、日生活生活シーンに沿って日中対訳されてるテキストか
アプリがあると、学習効果が加速しますね。

そして自分で中国語単語を発音をして、自分の耳にその音をインプットする
このプロセスは語学学習で絶対に必要です。

特に自分の耳にインプットするメソッドは、実際赤ちゃんが
言葉を覚えるのと同じプロセスだそうです。

今でも持っていますが、管理人が最初に購入したテキストがこれ


中国を旅する方に出版された感はありますが、中国語学習のとっかかりには
ちょうどいい感じの内容に仕上がっています。

本だとかさばるのが難点ですが、キンドル版ならタブレットにインストール
しておけば、かさばらずに済みます。

使われてるイラストも親しみが湧きますしね。

中国語学習で、最初に分厚いテキストから入るのを否定はしませんが
高価な教材で挫折するよりも、日常生活がベースでユルい感じの
テキストが長続きする秘訣かも知れませんね
旅の指さし会話帳4 中国


現在ランキング参加中!いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。