香港空港からバスと電車で深セン羅湖口岸に移動 - ビギナーのための深センを8倍楽しむブログ

香港空港からバスと電車で深セン羅湖口岸に移動

あなたは、香港空港から深センまで、どんな移動手段があるか
ご存じですか?

香港空港には、深センに移動するための多くの移動手段が
用意されています。

ここではその中でも、公共の路線バスと電車を使った移動手段を
紹介します。

地元の人と同じ交通手段で移動する


移動ルートは

   ■路線バスで香港空港から上水駅
   ■電車で上水駅から羅湖駅、その後羅湖口岸

で深センに入境します。

公共交通機関での移動ですので、安くロスタイム無く
深センに移動したい方には最適ではないでしょうか?


A43バス乗り場から上水駅行きバスに乗る




香港空港の「A43」バス乗り場の風景です。空港内バス乗り場の詳細はここ

料金やルートはバス運行会社のホームページが参考になります。

ここから出発するバスで、上水(シャンスイ)駅まで移動します。
料金は空港から上水駅まで30.9HKDです。  

香港空港 A43バス停
香港空港a43.jpg


このバスに乗ります。
読みにくいですが、行き先表示に「A43」と書かれています。

a43 hkia.jpg


およそ50分くらいで上水駅に到着します。
バスの右手側が改札口になります。


上水駅バス停
上水駅前.jpg




MTRに乗り換えて羅湖駅に向かう




ここからMTRに乗って終点の羅湖(ローフー)駅に移動します。
上水駅から羅湖駅までは1駅、料金は20HKDです。

電車に乗っておよそ10分で、終点 羅湖駅に到着です。
その後、ホームからMTRの改札口をぬけて香港出境の手続きを行います。


香港出境 羅湖入境の風景
羅湖イミグレーション.jpg

深セン河を渡って中国入境と進んでいきます。
下の写真は、香港と深センを分けるように通っている深セン河


羅湖河.jpg

イミグレーションの外にでると右手に羅湖商業城、左手に深セン駅、
そして正面にわずかですがシャングリラホテルが見えます。

羅湖駅駅前風景

羅湖駅前.jpg


中国国内ではネット接続が規制されている



ご存知かもしれませんが
中国政府は、ネット接続を厳しく規制しています。

例えば、中国国内からLineやfacebook・twitter、youtubeなどへは
アクセス出来ません。
またgmailへのアクセスが制限を受ける場合もあります。

これは、中国が意図的にアクセスを遮断しているからです。

中国政府によるネット接続規制が、予期せぬ形であなたのビジネスに
影響を与える可能性がないとは言い切れません。

そこで、”困った〜”になる前に
ネット接続制限回避術を検討されてはいかがでしょうか?


手続きは全てオンラインで完了、しかも2ヶ月間のお試し期間付きだから
気に入らなければ手続きを解除すればOK

中国を訪問するなら、ネット接続制限の回避策も是非
検討しておきたいですね。





一度使うと便利な海外WiFiレンタル


皆さんも深センに出張される時に、スマホやタブレット、ノートPCを
持参されると思います。

ここ数年、管理人は出張の際、海外用WiFiルータをレンタルして
スマホやタブレット、ノートPCをネット接続しています。

いくつか理由はありますが

日本の携帯会社の海外ネット接続サービスより安くすむこと
中国のネット回線を使うので接続や通信速度が安定していること

が重宝しています。

ネットで予約して空港で機材を受け取り、返却出来るのも
ありがたいです。
最近の出張は、香港・中国だけでなくベトナムやタイなど
複数の国や地域にまたがることも・・
でも、アジア周遊プランが用意されているので大助かり

管理人が利用しているのは下記のレンタル会社、
気になったらまずはちょっとみてみませんか?

■ 株式会社ビジョン
海外でインターネットするならグローバルWiFi
完全パケット定額! 1日あたり380円〜



■エクスモバイル株式会社
200カ国対応海外WiFiレンタルサービス


現在ランキング参加中!いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。